不用品回収を業者に依頼すると高い?費用を抑えるコツ教えます!

2019年8月27日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「不用品回収を業者に依頼すると高い?費用を抑えるコツ教えます!」についてです。

遺品整理や生前整理、断捨離や引越しなどで不用品を処分したい時、不用品回収業者を利用することで、早く楽に処分することができます。
しかし、不用品回収業者は、自治体の粗大ゴミ回収に比べ、費用が高くなりやすいという特徴もあります。
ただし、自治体の粗大ゴミ回収では処分できないものでも、不用品回収業者であれば処分できる場合も多く、費用にはかえられないメリットがあるのです。
そうは言っても、できるだけ費用を安く抑えたいと思う方も多いはずです。
そこで今回は、不用品回収を業者に依頼する場合に、少しでも費用を抑えるコツについて、ご紹介したいと思います。

【できるだけ自分で分別しておく】

不用品回収業者に依頼する場合、不用品の種類ごとに分別していなくても、処分してもらえます。
そのため手のつけようがないゴミ屋敷などでも、依頼することができるのです。
ただし、分別作業まで業者に任せてしまうと、その分費用が高くなる傾向があります。
費用を抑えて不用品の処分を依頼したいのであれば、できるだけ自分で分別を行っておくことをオススメします。

【小さなゴミや普通ゴミは先に処分しておく】


不用品を分別することができれば、その中の小さなゴミや、普通ゴミとして処分できるようなものは、先に処分しておくのがよいでしょう。
小さなゴミや普通ゴミとして処分できる不用品であれば、自治体で無料で処分することができます。
それらのものを先に処分しておくことで、業者に依頼する、不用品の量が減り、費用を抑えることができるのです。
不用品回収業者には、自分で動かせないような大きな家具や、自治体では処分できない家電などを依頼するといいですよ。

【まとめて依頼する】


不用品回収業者を利用する時、何度も依頼するよりも、一度にまとめて処分を依頼する方が、結果的に費用を抑えることができます。
不用品の量に関わらず、その都度、人件費は必要になってくるからです。
そのため、処分したい不用品は、できるだけ、まとめてから依頼するのがオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは、「不用品回収を業者に依頼すると高い?費用を抑えるコツ教えます!」についてでした。
今回、ご紹介したように、不用品回収業者はポイントを抑えて利用することで、費用を安くすることができます。
自治体の粗大ゴミ回収に比べ、手間をかけずに早く処分ができますので、オススメです。ぜひ、この機会に不用品回収業者を利用してみてくださいね。

大阪、兵庫、神戸で、不用品の処分をご検討中の方は、クリーン本舗にお任せください。
お見積もりは無料です。即日回収にも対応しております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.