新年を迎える前に生前整理をしよう!

2018年11月30日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「新年を迎える前に生前整理をしよう!」についてです。

もうすぐ今年も終わりですね。
12月は師走と呼ばれ、1年の中でもバタバタと忙しくなる月です。
新しい年を迎える前に様々な準備をされる方も多いでしょう。

そこで私達がオススメするのが「生前整理」です。
本記事ではなぜ、新年を迎える前に生前整理がオススメなのか、どういった方法で進めていけばよいのかについて詳しくご紹介していきたいと思います。

【生前整理とは】


まず生前整理とは何なのかについてご説明いたします。
亡くなったあとに遺族が個人の身の回りの物を整理することを遺品整理と呼びますよね。
生前整理は、遺品整理とは異なり、遺族ではなく自分自身で元気なうちに身の回りの物を整理しておくことをいいます。
生前整理を行っておくことで、自分に万が一のことがあった際の家族負担を減らすことができます。
それだけでなく、生前整理を行うことで、自分にとって本当に必要なものだけで暮らすことができますので、残りの人生を豊かに過ごすことができます。

【新年を迎える前に生前整理を行っておくべき理由とは】

生前整理は、「何歳になったら始める」「いつ頃行う」などのルールはありませんが、新年を迎える前頃に行うというのもオススメです。
ここでは、その理由についてご紹介したいと思います。

■年末の大掃除と同時進行できる


年末になると、多くのご家庭では新年を迎えるために大掃除を行いますよね
年末に生前整理を行うことで、大掃除も同時に行えるので1度で済ますことができます。
生前整理では、必要なものと不要なものを分けて、不要なものは処分します。
不要なものが減ることで、掃除をするのも楽になり、いつもより大掃除の時間を短縮することにも繋がります。

■スッキリとした気持ちで新年を迎えることができる

自分の死後について様々な不安を抱えている人も多いですよね。
そういった不安も生前整理をすることで解消できる場合もあります。
さらに、生前整理を新年を迎える前にやっておくことで、不要なものが減り気持ちがスッキリします。
また、新年を迎えると家族が集まることが多いので、それまでに生前整理をしておけば、その内容について家族に伝えることができます。
そういった理由からも、新年を迎える前に整理整理を行っておくのがオススメなのです。

【まとめ】

今回のテーマは、「新年を迎える前に生前整理をしよう!」についてでした。
生前整理は自分の死後と向き合う必要があるため、マイナスのイメージを持つ方もいらっしゃいますが、実際には残りの人生を豊かにくらすためであったり、遺された家族の負担を減らしたりするために行うものですので、決してマイナスではなく前向きな気持ちで取り組むものなのです。
生前整理では、たくさんの不用品がでることが多いため、それらの処分方法について悩んだり、大変だと感じたりする人も多いです。
生前整理で出た不用品は、不用品回収業者を利用することで、簡単に手間なく処分することができますよ。

大阪・兵庫の不用品回収業者「クリーン本舗」でも、生前整理で出た不用品の回収を行っております。
無料でお見積りも可能です。お気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.