こんな業者は要注意!悪質な不用品回収業者の見分け方

2018年12月6日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「こんな業者は要注意!悪質な不用品回収業者の見分け方」についてです。

家具や家電など粗大ゴミを処分する時には、不用品回収業者に依頼するのが簡単で手間がかからないため便利です。
最近は不用品回収を専門に請け負う業者も増えていますが、残念なことに中には悪質な業者も存在しているのです。
そういった悪質な業者に依頼してしまい様々なトラブルに巻き込まれてしまったという人も少なくありません。
そこで今回は、悪質な不用品回収業者を見分ける方法について、ご紹介したいと思います。

【許可の有無を確認しよう】

一般家庭の不用品を回収するには、「一般廃棄物収集運搬業許可」を得ている必要があります。
また買い取りを行う場合は「古物商の許可」が必要になります。
しかし、これらの必要な許可を得ずに不用品回収業務を行っている業者が存在しているのです。
許可を得ずに業務を行っている業者に依頼するとトラブルになる可能性が高いため、絶対に依頼しないようにしましょう。
許可を得ずに運営している不用品回収業者に依頼したことで、回収した不用品が適切に処理されず、不法投棄されてしまうというトラブルも発生していますので注意が必要です。

【なんでも無料回収は要注意】


悪質な不用品回収業者に依頼したことによって起きるトラブルには、料金に関するものも多いです。
例えば「なんでも無料回収します」と言っておきながら、回収作業終了後に高額な料金を請求されるということもあるようです。
キャンセルを申し出ると、今度は高額なキャンセル料を請求され、仕方なく支払ってしまうというトラブルが発生しているのです。
基本的に不用品を処分するには、費用が必要になってきます。
そのため、なんでも無料回収というのは無理があるのです。
見積もりもなしに「なんでも無料回収します」と言っている業者は悪質な業者である可能性が高いため注意が必要です。
料金に関するトラブルは、事前に見積もりを依頼することで防げる場合もありますので、事前に見積もりを行ってくれる業者の利用がオススメです。

【アポ無し訪問してくる業者は危険】


悪質な不用品回収業者の中には、突然アポも無しに自宅に訪問してくるといった業者もいるようです。
突然自宅に訪問してきて「不用品はないですか?」と半ば強引に自宅に上がり込み、頼んでいないものまで回収したり、価値のあるものをすごく安い価格で買い取ったりするというトラブルが発生しています。
基本的に、通常の不用品回収業者がアポも無く突然訪問してくるということは、まずありません。
そのため、突然訪問してきた業者は危険だと判断してもよいでしょう。
インターホンで対応し、絶対に自宅に入れないようにしましょう。
あまりにも、しつこい場合は警察に相談されることをオススメします。

【まとめ】

今回のテーマは、「こんな業者は要注意!悪質な不用品回収業者の見分け方」についてでした。
不用品回収業者への依頼を検討中の方は、今回の記事を参考に悪質な業者に依頼してトラブルに巻き込まれないように注意してください。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.