神戸市に引っ越してきて不要になった家具の処分方法とは

2019年9月2日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「神戸市に引っ越してきて不要になった家具の処分方法とは」についてです。

引っ越しでは、何かとたくさんの不用品が出ますよね。
特に、大きな家具の処分に困るという方も多いようです。
そこで今回は、引っ越しで不要になった家具の処分方法について、ご紹介したいと思います。

【神戸市(自治体)に依頼する】

まず1つ目が、自治体の粗大ごみ回収を利用するといった方法です。
神戸市に引っ越してきたのであれば、神戸市に処分を依頼することができます。
神戸市では、タンス(高さ90cm以下のもの)は900円、本棚(高さが90cm以下のもの)は600円と、比較的安い料金で家具の処分を行うことができます。
(家具の種類や大きさによって料金はことなります)
ただし、神戸市に回収を依頼する場合、一度に処分できるのは5点までという決まりがあります。
さらに、自分で自宅敷地前や指定のクリーンステーションまで運び出しておかなければいけません。

【不用品回収業者に依頼する】

不用品回収業者に、引っ越しで不要になった家具の処分を依頼することもできます。
不用品回収業者の場合は、申込みを行えば、あとは全ての作業を業者スタッフが行ってくれますので、手間をかけずに処分を行うことができます。
また、家具以外にも不要なものを一緒に処分できたり、即日回収を行ってもらえたりしますので、とても便利ですよ。

【引っ越し業者に依頼する】


引越し業者の中には、不用品の引き取りを行っている業者もあります。
そういった業者に依頼することで、引っ越しだけでなく不用品の回収も行ってもらえるのです。
ただし、全ての業者が不用品の回収を行っているわけではありませんので、事前に確認しておく必要があります。

【結局、どこに依頼するのがオススメ?】

引っ越しで不要になった家具の処分は、結局どこに依頼するのがよいのかわからないという方は、下記を参考にしてみてくださいね。

■とにかく手間をかけずに楽に家具を処分したい場合

とにかく手間をかけずに楽に家具の処分を行いたいのであれば、断然、不用品回収業者への依頼がオススメです。
何も手間がかかりませんので、一人暮らしの方や高齢者、仕事が忙しく時間がない方でも利用しやすいでしょう。

■できるだけ費用を抑えて処分したい場合


費用を抑えるなら、神戸市(自治体)に依頼するのがオススメです。
ただし、1つ1つの処分については低料金ですが、不用品の数が多くなると、その分費用がかさみますので、他の方法の方が安くなる可能性もあります。

■引っ越しも不用品処分もまとめて行いたい場合

引っ越しと不用品処分をまとめて行いたいのであれば、不用品回収も行っている引越し業者に依頼するのがオススメです。
まとめて行うことで手間を省くことに繋がるでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは、「神戸市に引っ越してきて不要になった家具の処分方法とは」についてでした。
今回ご紹介したように、神戸市に引っ越してきて不要になった家具の処分方法には、いくつかの種類があります。
今回の記事を参考に、あなたにあった処分方法を選んでみてくださいね。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.