不要になったテレビの処分には、不用品回収業者がオススメ!

2019年3月12日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「不要になったテレビの処分には、不用品回収業者がオススメ!」についてです。

あなたは、テレビの故障や買い替え、遺品整理などで、テレビを処分したいという時、どのような方法を選びますか?
不要になったテレビの処分には、様々な方法がありますが、中でも不用品回収業者はオススメです。
今回は、不要になったテレビの処分に不用品回収業者がオススメの理由について、ご紹介したいと思います。

【テレビは自治体の粗大ごみ回収では処分できない!】

不用品の処分を行う時、自治体の粗大ごみ回収を、真っ先に思い浮かべるという方も少なくないでしょう。
比較的、安く不用品を処分することができ、自治体が行っていることで安心感もありますが、実は回収してもらえないものもあるのです。
その中の1つに、テレビも含まれます。
テレビが自治体の粗大ごみ回収で処分できない理由は、テレビが家電リサイクル法対象品目だからなのです。
家電リサイクル法とは、一般家庭や事務所から排出された特定の家電製品から有用な部品などをリサイクルすることで、廃棄物を減らしたり資源の有効活用をしたりするための法律です。
この法律により、テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・エアコンは、自治体の粗大ごみ回収で処分することができません。

【不要になったテレビの処分を不用品回収業者に依頼するのがオススメな理由とは】

自治体の粗大ごみ回収では処分できない、テレビを処分するには、いくつかの方法がありますが、中でも不用品回収業者への依頼はとてもオススメです。
次は、その理由について、ご紹介したいと思います。

■とにかく手間がかからない

まず、不用品回収業者に依頼することで、手間がかからないというメリットがあります。
不用品回収業者は、基本的に電話一本で自宅内まで、不用品を引き取りに来てくれますし、運び出しから処分まで全ての作業を業者が行ってくれます。
そのため、依頼する側は電話で申し込むのと支払い以外は、ほとんどすることがありません。

■すぐに処分できる

処分したいと思った時に、すぐに処分できるというのも、不用品回収業者を利用するメリットです。
不用品回収業者の中には、即日回収を行っている業者もあり、そのような業者に依頼することで、申し込んだその日に回収に来てもらうこともできます。
急な引っ越しなどにも対応できますので、便利ですよね。

■テレビ以外の不用品も一緒に処分できる


不用品回収業者に依頼することで、テレビ以外にも自宅にある不用品を一緒に処分することができます。
処分方法がわからず、ずっと放置していたものや、ついつい後回しにしてしまっていた不用品も、テレビと一緒に不用品回収業者に処分してもらうことで、一度に片付けることができ、便利です。

【まとめ】

今回のテーマは、「不要になったテレビの処分には、不用品回収業者がオススメ!」についてでした。
今回ご紹介したように、テレビは自治体の粗大ごみ回収で処分することができません。
不要になったテレビの処分には、不用品回収業者がオススメですよ。
テレビの処分にお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.