引っ越し時の不用品処分!引っ越し業者と不用品回収業者それぞれのメリット・デメリッ

2019年8月9日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「引っ越し時の不用品処分!引っ越し業者と不用品回収業者それぞれのメリット・デメリット」についてです。

引っ越しを行うと、たくさんの不用品が出ますよね。
最近では、引っ越し業者が不用品の回収サービスを行っていることもあります。
では、引っ越しで出た不用品の処分は、引っ越し業者と不用品回収業者、どちらに依頼するのが良いのでしょうか。
今回は、引っ越しで出た不用品にの処分に関して、引っ越し業者と不用品回収業者を比べ、それぞれのメリット・デメリットについて、ご紹介したいと思います。

【引っ越し業者の不用品回収サービスを利用するメリット・デメリット】


まず初めに、引っ越し業者の不用品回収サービスを利用するメリットとデメリットをご紹介します。

■メリット

引っ越し業者の不用品回収サービスを利用するメリットは、引っ越し作業の依頼と不用品回収の依頼を一度に行うことができるという点です。
さらに、業者によっては、引っ越しと不用品回収をセットで依頼することで、料金が安くなる場合もあります。
その他にも、処分する不用品でも、引っ越しの当日まで使用することができるというメリットもありますよ。

■デメリット

一方で、デメリットとして挙げられるのは、全ての引っ越し業者が不用品回収サービスを行っているわけではないという点です。
また、買い取りなどのサービスが無い場合は、料金が高くなってしまう可能性があるということもデメリットだと言えます。
さらに、引っ越し当日まで、不用品の処分を行うことができませんので、荷造りに時間がかかったり、やりにくかったりする場合もあります。

【不用品回収業者を利用するメリット・デメリット】


次に、不用品回収業者を利用して不用品の処分を行う場合の、メリットとデメリットについて、ご紹介します。

■メリット

不用品回収業者に依頼する場合は、引越し日よりも前に不用品の処分をすることも可能ですので、荷造りが捗りやすいというメリットがあります。
また、引っ越し業者を使わずに自分たちで引っ越しをするセルフ引っ越しの場合でも不用品の処分が依頼できます。
さらに、急な引っ越しでも対応できますし、引っ越し業者にこだわる必要もありません。
その他にも、買い取りも行っている不用品回収業者に依頼することで、処分費用が安くなる可能性もあります。

■デメリット

一方で、不用品回収業者に依頼するデメリットは、引っ越し業者とは別に不用品回収業者を依頼しなければいけないため、少し手間がかかるということや、悪質な業者に依頼してしまわないように、業者を検討したり、見積もりをとったりする必要があるということです。
ただし、引っ越し業者に依頼する際にも、業者の検討や見積もり作業は行うはずですので、大きなデメリットとは言えないでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは、「引っ越し時の不用品処分!引っ越し業者と不用品回収業者それぞれのメリット・デメリット」についてでした。
今回ご紹介したように、引っ越しで出た大きな家具や家電などの粗大ごみを処分する際には、引っ越し業者や不用品回収業者に依頼するといった方法があります。
それぞれの方法には、メリット・デメリットがありますので、今回の記事を参考にしてみてくださいね。
大阪・兵庫・神戸で、不用品の処分をご検討中の方は、クリーン本舗にお任せください。
お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.