• ホーム
  • お問い合わせ・お見積り

座り心地の悪くなったソファーの処分方法とは

 2018年3月30日

座り心地の悪くなったソファーの処分方法とは

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「座り心地の悪くなったソファーの処分方法とは」についてです。
ご家庭のリビングでソファーを使用されているという方も多いですが、最近ソファーの座り心地が悪くなってきたということはありませんか?購入当初は座り心地がよく、リラックスできていたソファーが、座り心地が悪くなり、リラックスできなくなってきている場合は、ソファーの書き換え時かもしれません。そこで今回はソファーの座り心地が悪くなる原因やソファーの寿命・処分方法についてご紹介したいと思います。

【座り心地の悪くなる原因とは】

ソファーの座り心地は、ソファーの役割の中でも大変重要です。ソファーの座り心地が悪くなる原因は大きく分けて2つです。

1,ソファーの座面の中身の劣化

多くのソファーでは、木やスチールで枠材を組んだ上に芯となるスプリングを敷き。その上にクッション材のウレタンなどを敷いて布や革などの表面材をかぶせています。

この座面の中身である、クッション材が長期間の利用でへたり、座るとスプリングが体に当たったりすることで、すわり心地が悪いと感じることがあります。

2,表面材の劣化

表面材とはソファーの表面を覆っている素材のことですが、本革・合皮・布などの素材が使用されています。そういった表面材が使用しているうちに劣化し、破れたり、剥がれたりすることで座り心地が悪くなることもあります。

【ソファーの寿命】

ソファーの寿命は3年から10年と言われています。寿命に幅があるのは、ソファーの素材や構造、使用頻度、使用方法によっても大きく異なってくるためです。ソファーの販売価格とソファーの寿命も少なからず比例しているようで、高級ソファーであるほど、寿命が長くなりやすいとも言われています。しかし、小さい子どもがいる家庭などはどうしてもソファーの寿命が短くなってしまうことが多いようです。

【ソファーの処分方法】

ソファーが寿命を迎えた場合の処分方法についてご紹介したいと思います。

■自治体に依頼

自治体に粗大ごみや大型ゴミとして回収を依頼することができます。自治体によって回収費用は異なりますが、大阪市の場合は一人がけのソファーで700円、二人がけ用以上で1000円です。自治体に依頼する最大のメリットは手数料が安いということです。ただし、自治体に依頼する場合は、ソファーを自分で自宅敷地外やマンションのゴミ置き場などまで運び出しておかないといけません。大きなソファーであれば一人で運び出すことは難しいですので、高齢者の方や、一人暮らしの方などには不向きかもしれません。

■不用品回収業者に依頼

不用品回収業者もソファーの回収・処分をしてくれます。自治体に比べると、費用が高くなる場合がありますが、不用品回収業者に依頼する最大のメリットは、電話一本で部屋の中まで回収にきてくれますので、手間がかかりませんし、高齢者の方や一人暮らしの方でも安心です。また、即日対応を行っている業者もありますので、すぐに処分したい場合にもオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは、「座り心地の悪くなったソファーの処分方法とは」についてでした。ソファーは、家具の中でも使用頻度が高く、他の家具に比べて寿命が短い場合が多いです。座り心地の悪くなったソファーではリラックスすることができませんので、買い替えを検討されるのも良いでしょう。

大阪・神戸でソファーの処分にお困りの場合は、ぜひクリーン本舗にお問い合わせください。無料でお見積もりさせていただきます。

ストーブやヒーター等の暖房機器の処分方法とは?

 2018年3月29日

ストーブやヒーター等の暖房機器の処分方法とは?

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「ストーブやヒーター等の暖房機器の処分方法とは?」についてです。
すっかり暖かくなり、暖房機器を使用しなくなったご家庭も多いと思います。古くなった暖房機器や故障している暖房機器など、暖かくなったタイミングで処分を検討されるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回はストーブやヒーターなどの暖房機器の処分方法についてご紹介したいと思います。

【暖房機器の処分方法】

■自治体に依頼

自治体に回収してもらう場合、暖房機器の大きさにもよりますが、ほとんどの場合、粗大ごみや大型ゴミとして有料で回収依頼を行うことになります。自治体に回収を依頼する場合、石油ストーブや石油ファンヒーターは必ず灯油を出して、ガソリンスタンドで処分してもらいましょう。石油ストーブや石油ファンヒーターに灯油を残したまま自治体に依頼しないようにしましょう。灯油が取り出せない場合は、灯油を使い切るようにしましょう。また乾電池を使用している暖房機器の場合は乾電池を取り出すことも忘れないようにしてください。

■リサイクルショップで買取依頼

比較的新しく、故障していない暖房機器の場合はリサイクルショップで買い取ってもらえる場合もあります。製造から5年以内がかいとりしてもらえる目安となります。ただし、時期によっては暖房機器を買い取っても、売れないため、買い取りをストップしている場合もあります。秋の終わりや冬の始めは暖房機器の需要も多いため、買い取ってもらいやすいかもしれません。

■不用品回収業者に依頼

暖房機器は不用品回収業者に依頼して回収してもらうこともできます。自治体に比べると処分費用は高くなりますが、その分、たくさんのメリットがあります。また暖房機器を処分するついでに、家にある他の不用品を処分も依頼することで、断捨離にもなり一石二鳥です。

【暖房機器の処分を不用品回収業者に依頼するメリット】

いくつかある、暖房機器の処分の中でも、不用品回収業者への依頼は特にオススメです。ここでは暖房機器の処分を不用品回収業者に依頼するメリットをご紹介したいと思います。

・電話一本で回収に来てもらえる
・室内まで回収に来てもらえる
・灯油などが入ったままでも回収してもらえる
・即日対応してもらえる場合もある
・都合の良い日を指定して回収にきてもらえる
・買い取りも行っている業者の場合、暖房機器の状態によって買い取ってもらえる場合がある

自治体への回収依頼やリサイクルショップへの買取依頼に比べ、不用品回収に依頼する場合は上記のようなメリットがあるので、高齢者や女性、忙しく時間がとれない方、すぐに暖房機器の処分をしたい方にはオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは、「ストーブやヒーター等の暖房機器の処分方法とは?」についてでした。古くなったり、故障している暖房機器は家事の原因になることもあります。特に故障している暖房機器の使用は危険ですので、すぐに使用を中止しましょう。古くなったり故障した暖房機器は、今回の記事を参考に処分を行っていただければと思います。

どんな時に依頼するの?不用品回収業者の利用方法

 2018年3月28日

どんな時に依頼するの?不用品回収業者の利用方法

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「どんな時に依頼するの?不用品回収業者の利用方法」についてです。
引っ越しや断捨離、遺品整理など、様々な場面で不用品の処分を行うことがあります。不用品を処分する時に便利な、不用品処分を専門に扱う不用品回収業者がありますが、実際にどういった方法で利用するのか、何を回収してもらえるのかなどがわからず、利用したことがないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は不用品回収業者で処分できるものや、利用方法について、ご紹介したいと思います。

【不用品回収業者で処分できるものとは】

不用品回収業は自治体やリサイクルショップに比べ、回収・処分できるものが多いです。業者によって、多少異なりますが、基本的には一般家庭から出る不用品で、危険物以外であれば、どんなものでも回収してもらえる場合が多いです。下記は回収できるものの例です。

■家電

テレビ・ビデオ・コンポ・こたつ・レンジ・時計・冷蔵庫・扇風機・炊飯器・暖房器具・乾燥機・パソコン・洗濯機・掃除機・レンジ・ラジカセ・照明・エアコン

■家具類

食器棚。下駄箱・椅子・物置・タンス・鏡台・ベッド・靴箱・ソファー・洋服ダンス・本棚・テーブル・机

■日用品

布団・衣類・食器・雑誌・生活ゴミ・水槽・自転車・本・調理器具・座布団・植木鉢・筆記用具・カーペット・ビン・カン・ファイル・ベビーカー・物干し竿

■オフイス用品

印刷機・PCデスク・シュレッダー・事務机・空調機器・パソコン・ベンチ・カラー複合機・ロッカー・コピー機・書庫・ノートPC・事務椅子・テーブル

■書類

パンフレット・フロッピー・新聞・雑誌・本・ファイル・機密文書

上記以外のものでも回収。処分できるものもたくさんあります。処分したいものが、回収してもらえるかわからないという場合は一度、不用品回収業者に問い合わせてみると良いでしょう。無料で見積もりをしてくれる業者もあります。

【不用品回収業者の利用方法とは】

不用品回収業者の利用方法はとても簡単です。とくに自治体の粗大ごみや大型ゴミの回収申し込みに比べ、手間や時間をかけずに利用することができます。

■不用品回収業者の利用例

1.電話やHPのフォーム等で問い合わせる
2.都合の良い時間を業者に伝え見積もりに来てもらう
3.見積もりの金額に合意できれば、その場で回収作業
4.作業終了後、費用の支払いをして終了

上記は一例で、不用品回収業者によって異なる場合もありますが、基本的には電話一本で利用でき、回収作業も処分も全て業者が行ってくれるという特徴があります。

【まとめ】

今回のテーマは、「どんな時に依頼するの?不用品回収業者の利用方法」についてでした。餅は餅屋というように、やはりプロに任せるというのは安心で効率の良いことが多いです。この記事を参考に不用品の処分の際は不用品回収業者を利用されてみてはいかがでしょうか。不用品回収業者を利用の際は、きちんと不用品回収業者選びを行うことで、トラブルを防ぐことができます。

大阪・兵庫の不用品処分はクリーン本舗にお任せください。無料でお見積もりさせていただきます。是非一度、お問い合わせください。

【メルカリNOW】とは?不用品処分に使える?

 2018年3月27日

【メルカリNOW】とは?不用品処分に使える?

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「【メルカリNOW】とは?不用品処分に使える?」についてです。
メルカリはスマホで簡単に利用できるフリマアプリとして人気で、利用者も多く、断捨離や不用品処分の際に利用されることも多いです。そのメルカリの新サービスとして昨年、【メルカリNOW】がスタートしました。【メルカリ】と【メルカリNOW】との違いは何なのでしょうか。今回は【メルカリNOW】とは何なのか、不用品の処分に使えるのかなどについて、ご紹介したいと思います。

【メルカリNOWとは?】

【メルカリNOW】とはメルカリのサービスの一つであり、メルカリのアプリをダウンロードし、メルカリに会員登録すれば利用することができます。【メルカリNOW】は未成年者の利用ができませんので、利用する場合は年齢確認が必要になります。

【メルカリNOW】は査定サービスです。売りたい物の写真を撮影し、ブランドと状態を選択します。たったそれだけですぐに査定金額が表示され、価格に納得すれば、商品を売ることができます。するとその場で自分のアカウントに代金が入金されます。商品は2週間以内に集荷依頼を行うことで自宅まで集荷に来てもらえます。送料はメルカリが負担してくれますので、かかりません。査定金額は低めの場合が多いようですが、普通のメルカリと比べ、購入者とのやり取りをする必要がなく、すぐに売ることができるというメリットがあります。

【不用品処分に使える?】

【メルカリNOW】が不用品処分に利用できるかどうかですが、結論から言うと「ブランドの服飾品のみ処分できる」です。なぜなら、【メルカリNOW】の買い取り対象がメンズ・レディースの服飾品のみだからです。その他のものは【メルカリNOW】で売ることはできません。処分したい不用品にブランドの服飾品がたくさんある場合は【メルカリNOW】を利用して処分すると良いでしょう。処分したい不用品がブランドの服飾品以外の場合は【メルカリNOW】以外の方法での処分が必要になります。

【メルカリNOWで処分できない物の処分方法】

【メルカリNOW】ではブランドの服飾品しか売ることができませんが、その他の不用品を処分する場合は以下のような方法があります。
・通常のメルカリで販売
・自治体に回収を依頼
・リサイクルショップで売却
・知人や友人に譲る
・不用品回収業者に依頼

不用品処分には様々な方法がありますが、不用品の種類や量に合わせて処分方法を選ばれると良いでしょう。上記の中でも、不用品の種類や量に関係なく、手間をかけずに処分したい場合は不用品回収業者への依頼がオススメです。

【まとめ】

今回のテーマは、「【メルカリNOW】とは?不用品処分に使える?」についてでした。メルカリを利用したことがある人でも、利用したことのない人でも、比較的に簡単に利用できる【メルカリNOW】ですが、買い取りの対象がメンズ・レデースの服飾品に限られ、買い取りできるブランドと買い取りできないブランドがあるため、不用品処分に使用する場合は、処分できるものが限らてしまいます。ブランドの服飾品などをたくさん処分したい場合にはオススメですが、その他の不用品を処分する場合は別の方法を選ぶと良いでしょう。

不用品処分で運気アップ!捨てることで運気があがるものとは?

 2018年3月26日

不用品処分で運気アップ!捨てることで運気があがるものとは?

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「不用品処分で運気アップ!捨てることで運気があがるものとは?」についてです。
風水では不用品や古いものは運気を下げると考えられています。最近あまりいいことがない、運が悪いと感じている方は、家の不用品や古い物を処分することで運気があがる可能性があります。今回は捨てることで運気があがるものをご紹介したいと思います。

【捨てることで運気があがるもの】

■日記やスケジュール帳

日記やスケジュール帳は古いものを保管せず、年ごとに処分する方が運気アップにつながります。特に悪いことがあった年のものは保管しておかない方が良いでしょう。日記やスケジュール帳の角を少しちぎって春先に処分するのがおすすめです。

■お守り、おみくじ

お守りやおみくじは一年で処分するほうが良いと言われています。処分方法は神社で頂いたものは神社へ、お寺で頂いたものはお寺へ返すようにしましょう。地域によっては1月15日にどんど焼きなどを行っている場合もありますので、そのタイミングで焼いてもらうのも良いでしょう。

■贈り物・プレゼント

贈り物やプレゼントはなかなか捨てられないという方も多いですが、贈り物やプレゼントには相手の気持ちがこもっているので、好きでない相手や昔の恋人からもらったものなどは処分する方が運気アップになるでしょう。

■人形・ぬいぐるみ

人形やぬいぐるみが部屋にたくさんあるのは風水的にあまりよくないとされています。古い人形や必要なくなったぬいぐるみは処分することをオススメします。人形供養などを依頼する方法もありますが、顔を綺麗に拭いて、和紙などで包み、他のゴミとは別に処分するという方法もあります。

■洋服

古くなった洋服は、出会い運が落ちると言われています。サイズが合わなくなったものや、着古した服は処分することで運気アップにつながります。

■下着

下着も洋服と同様に出会い運が落ちると言われています。特に、年末に古い下着を捨て、年始に新しい下着を着ると運気が上がると言われています。

■写真

写真は昔の思い出なので、全て捨てる必要はありませんが、昔の恋人との写真は、出会い運を下げる傾向がありますので、別れたら処分することをオススメします。

【不用品の処分方法】

上記にあげたもの意外でも古いものや不用品は家に保管せず、処分することで運気アップにつながります。ここでは運気アップのための不用品の処分方法をご紹介したいと思います。

■分別をして自治体に依頼

自治体に依頼する場合は必ず分別をする必要があります。普通ゴミとして回収してもらえるものは無料ですが、大型ゴミや粗大ごみに分類されるものは有料での回収を依頼する必要があります。一部の家電など、自治体では回収してもらえないものもありますので注意が必要です。

■リサイクルショップやフリマアプリで売却

処分したいものの種類や程度によっては、リサイクルショップやフリマアプリで売却することもできます。ただし、比較的きれいなものや故障していないものなど条件がありますので、処分したいものが売れるものかどうかの判断は必要になります。

■不用品回収業者に依頼

不用品回収業者に依頼すれば、不用品やゴミの種類・量に関係なく、ほとんどのものを一度に処分することができます。大型の家具や家電であっても、業者が運び出しも全て行ってくれますので、手間がかからず、お年寄りや女性でも安心です。

【まとめ】

今回のテーマは、「不用品処分で運気アップ!捨てることで運気があがるものとは?」についてでした。不用品や古いものが多い部屋には、良い運気はこないと言われています。この機会に部屋の不用品や古いものを処分し、運気アップを目指してみてはいかがでしょうか。

【必見】◯◯を捨てて金運アップ!

 2018年3月23日

【必見】◯◯を捨てて金運アップ!

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「【必見】◯◯を捨てて金運アップ!」についてです。
金運をあげたくないという人はなかなかいないと思いますが、金運を上げるために風水などを意識している方も意外と少ないのではないでしょうか?今回は風水的に捨てた方が金運アップに繋がるものをご紹介したいと思います。

【金運を上げるために捨てるべきもの】

■欠けた包丁

風水的に包丁は「金」の気を持つと言われています。「金」の気は金運に直結しているので、欠けた包丁を使っていると、金運がダウンします。欠けてしまった包丁を処分し、新しい綺麗な包丁を使って金運をアップさせましょう。

■空の容器や箱

空箱や、中身の入っていない容器は風水的には「魂のないもの」とされています。そのような魂のないものを家の中に溜めると運気は下がってしまいます。いつか使えるかも、何かに使うかも・・・と気付けば、空箱が家にたくさん!ということは要注意です!金運アップのためにも、中身の入っていない空箱や空の容器は処分するようにしましょう。

■古いお箸

古いお箸は風水的に大変、悪影響を及ぼします。特に「家庭運」「財運」「金運」に影響を及ぼすと言われています。
お箸を捨てる時は、そのまま捨てるのではなく、紙でくるくると巻いてから捨てると、これらの運を補充することができるそうです。
お箸や菜箸など、今使用しているものが古くなってきている場合は処分し、新しいお箸を使用することで金運アップが期待できます。

■不要な食材

冷蔵庫に賞味期限切れの食材がたくさん入っている人は注意が必要です。食材を買いすぎて、使いきれなくなり無駄にしてしまっている人は、なかなかお金を貯めることはできません。無駄なものを買うことをやめると金運アップに繋がるでしょう。

■本や郵便物などの紙類

紙類のゴミを整理できる人は出会いの運気が良いとされています。また、書類や本などの紙は「木」の気を持ち、成長や発展、若さの運気に影響すると言われています。紙類の整理ができないと、行動力がダウンし、仕事運にも影響すると考えられています。もちろん仕事運が下がれば金運にも影響がでますので、不要な本や、郵便物などの紙類は処分するようにしましょう。

■着なくなったスーツ

これは特に男性に関係が深いですが、着なくなったスーツをずっと保管しておくと「動」の気が下がります。「動」の気が下がることで行動力が減り、チャンスを得づらくなります。結果的に、金運にも関係してきますので、着なくなったスーツはいつまでも保管せず、処分するようにしましょう。

【まとめ】

今回のテーマは、「【必見】◯◯を捨てて金運アップ!」についてでした。
人間は必ずしも、お金があれば幸せというわけではありませんが、お金は無いより、あるにこしたことはないでしょう。すこし風水を意識しながら、不用品の処分を行うことで金運がアップするならいいですよね!ぜひ、今回の記事を参考に金運アップにむけて不用品の処分に取り組んでみられてはいかがでしょうか。

大阪・兵庫の不用品回収はクリーン本舗にお任せください。無料でお見積もりさせていただきます。是非一度、お問い合わせください。

より良い人生のための終活!8つのポイント!

 2018年3月22日

より良い人生のための終活!8つのポイント!

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「より良い人生のための終活!8つのポイント!」についてです。

【終活で考える8つのポイント】

ここでは終活で考えておきたい8つのポイントをご紹介します。これら8つのポイントをおさえておくと、スムーズに終活を進めることができるでしょう。

■ポイント1:お金について

退職後のお金のことを考えましょう。退職金がどれくらい入り、年金などの収入がどれくらい入るのか、また月々に必要なお金はいくらか、税金など年単位のものも含めて考え、今後のお金のことを考えておくと良いでしょう。

■ポイント2:医療について

いつまでも健康でいられるとは限りません。病気は突然やってきますので、事前に、自分がどんな医療を受けたいのか、延命治療はどこまでしてほしいかなど明確にして、家族に伝えておくと良いでしょう。病名や余命の告知をしてほしいかどうかなども一緒に伝えておきましょう。

■ポイント3:介護について

今後もしも介護が必要になった場合、どうしたいかも考えておき、家族に伝えておきましょう。家族に見てもらいたい、施設に入りたいなど自分の気持ちを明確にしておきましょう。また、そのためにお金が必要な場合は、お金の準備もしておくと良いでしょう。

■ポイント4:相続について

自分の死後、遺された家族が相続でもめたり、大変な思いをしなくていいように、遺言書を作成しておくことをオススメします。また相続税対策も生前にできることがたくさんありますので、しっかり検討しておくと良いでしょう。

■ポイント5:お墓や葬儀について

葬儀の行い方や、規模などの希望も考えておきましょう。自分が亡くなったことを伝えてほしい人のリストを作り、連絡先を記入しておくと遺された家族の負担を減らすことができるでしょう。今は自分の葬儀の契約を生前に自分で行う方も増えています。それも終活の一つです。また、お墓も先祖代々のお墓に入るのか、散骨などの方法が良いのかなど、家族と話し合いながら決めておくと良いでしょう。

■ポイント6:エンディングノート

エンディングノートは絶対必要というわけではありませんが、終活を進める時にあると便利です。内容は自由ですが、家族に伝えておきたいことを記入するのが一般的です。最近は様々なエンディングノートが販売されていますので、自分の書きやすいスタイルのものを選ばれると良いでしょう。

■ポイント7:身の回りの整理について

あなたの死後、遺された家族は遺品整理を行うことになりますが、生前に身の回りのものが整理されていないと、遺された家族の負担は大きくなります。生前に不用品の処分をしたり、身の回りの整理を行うことで、遺された家族の負担を減らすことができますので、終活で身の回りの整理は必須となります。

■ポイント8:残りの人生について

終活は死ぬためのものではなく、あくまでも生きるためのものです。終活をすることで残りの人生を豊かに生きることが目的でもあるのです。ですので、自分の残りの人生をどのように過ごしたいのか、やりたいことをリストアップするのも良いでしょう。残りの人生を前向きにとらえ、豊かに生きるためにできることを考えるようにしましょう。

【まとめ】

今回のテーマは、「より良い人生のための終活!8つのポイント!」についてでした。終活は決してマイナスなイメージではなく、残りの人生をより良く豊かに生きるためのものですので、明るい前向きな気持ちで終活に取り組んでいただきたいと思います。今回ご紹介した8つのポイントを基本に終活を進めることでスムーズに終活を進めることができます・ぜひ、参考にしてみられてはいかがでしょうか。

【終活をお考えの方必見!】終活で整理しておくべきものとは?

 2018年3月21日

【終活をお考えの方必見!】終活で整理しておくべきものとは?

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「【終活をお考えの方必見!】終活で整理しておくべきものとは?」についてです。
終活とは自分の死後、遺された家族の負担を少しでも減らすためや、自分の残りの人生を豊かに暮らすために準備をすることですが、実際に終活を始めようと思っても何から始めていいのかわからないという方も多いと思います。そこで今回は終活で整理しておくべきものについて、ご紹介したいと思います。

【終活で整理しておくべきものとは】

■不用品の処分
あなたにもしものことがあった時、遺された家族はあなたの荷物を整理するために、遺品整理を行います。生前に持ち物や荷物が整理されておらず、不用品がたくさんある状態だと、遺された家族の負担はとても大きくなります。また、なにが必要で何が不要なものなのか、遺された家族は判断できない場合もあります。自分の死後、大切なものや価値のあるものを、家族に捨てられないため、家族の負担を減らすためにも終活では必ず不用品の処分を行うことをオススメします。

■財産の整理

あなたの死後、遺された家族に相続が発生する場合があります。所有している財産が多い場合には相続税も発生します。しかし、この相続もまた遺された家族にとっては大変な作業になる場合が多いです。生前に財産リストを作成しておくことで、遺された家族の負担を減らすこともできますし、生前贈与などを検討することもできます。以下のものを所有している場合は終活でリストを作成し詳細を具体的に記入しておくと良いでしょう。
・現金・貯金
・不動産
・株などの有価証券
・保険や年金
・貸付金・借入金

個人的にお金を貸している場合や、ローンなどお金を借りている場合も財産の一部になりますので、忘れず記入しておきましょう。

■デジタル上の情報の整理

最近は多くの人がパソコンやスマートフォンを使用しています。そのようなデジタル上の情報も終活で整理しておくことをオススメします。パソコンやスマートフォン・携帯電話にログインIDやパスワードを設定している場合、あなたの死後、遺された家族は、あなたのパソコンやスマートフォン・携帯電話を開けることができません。SNSやブログ、ネットショッピングの会員登録情報、銀行のネットバンキングやネット証券など、IDやパスワードがわからず、遺された家族が困るというケースが多々あります。生前にこれらのデジタル情報をエンディングノートなどを利用して記録しておくようにしましょう。また、不要な登録などがある場合は解約しておくことをオススメします。

【終活をスムーズに進めるために】

終活を進めるにも、だんだんと体力がなくなってきていて、なかなか一人では進めにくいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。無理をして終活を行い、身体を壊してしまっては本末転倒です。無理なく終活をスムーズに進めるために以下のような方法があります。
・家族に協力してもらう
・弁護士や終活の専門家に依頼
・不用品回収業者に依頼

上記のような方法で終活を無理なくスムーズに進めることが可能です。ぜひ、検討されてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】

今回のテーマは、「【終活をお考えの方必見!】終活で整理しておくべきものとは?」についてでした。終活は決して難しくありません。終活を始めたいけれど、何から始めたら良いかわからないという方は、今回の記事を参考に、ぜひ身の回りのものを整理されてみてはいかがでしょうか。

断捨離のメリット・デメリットとは?

 2018年3月20日

断捨離のメリット・デメリットとは?

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「断捨離のメリット・デメリットとは?」についてです。
断捨離とは身の回りの不要なものを捨て執着心を断つ事を言い、数年前からテレビや雑誌などで紹介されたり、断捨離に関する書籍も多く発売されています。断捨離という言葉は知っているけど、なにがいいの?どんなメリット・デメリットがあるの?と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は断捨離のメリットやデメリットについてご紹介したいと思います。

【断捨離のメリット】

断捨離のメリットはたくさんありますが、今回は3つご紹介したいと思います。

■お金が溜まる

まず、断捨離をすることでお金がたまります。物を捨ててお金が溜まるのは意外に感じる方もいるかもしれませんが、断捨離は不要な物を捨てるだけでなく、不要なものを持たないということですので、余分な物を買うことがなくなります。また不要なものを処分することで、自分のもっているものを把握できるようになり、同じようなものを購入するといったことがなくなります。そういったことから、無駄遣いが減り、結果的にお金が溜まるのです。

■前向きな気持になる

断捨離を行うことで、部屋がスッキリとし、スッキリ片付いた部屋で過ごすことで気分もスッキリと前向きな気持ちになります。また断捨離を行うことで執着心がなくなり、人間関係がよくなることもあります。断捨離を行うことで、自分の身の回りには自分にとって必要なもの、自分がときめくものばかりになります。そういった環境で過ごすことで自然と気持ちも前向きに変化していきます。

■自由な時間が増える

断捨離を行うことで、部屋が片付き、物を探すということがなくなります。必要なものだけを必要な場所に置くことで、全ての作業を効率的に進めることができるようになり、その結果、自由な時間が増えることになります。

【断捨離のデメリット】

断捨離のメリットはたくさんあるのですが、実はデメリットはあまりありません。あえて断捨離のデメリットをあげるのなら、以下のようなことかもしれません。

■断捨離には時間と労力が必要

断捨離は決して難しい作業ではないのですが、いざ始めようとすると最低でも数時間は必要になりますし、現在の生活に不要なものが多ければ多いほど、断捨離にかかる時間は長くなります。忙しい人やお年寄りなど体力が無い方は少し大変な作業だと感じてしまうこともあるでしょう。

【断捨離を手軽に行う方法】

断捨離のデメリットでもあげましたが、断捨離を行うには時間や労力が必要になります。特に断捨離で出た不用品の処分を行うのが大変な場合が多いです。大型の家具や家電は運び出すだけでも大変な作業ですので、断捨離したいけれど、なかなか腰があがらないという方も多いと思います。そこで、少しでも断捨離を手軽に行うために不用品回収業者に不用品の処分を依頼するのがオススメです。不用品回収業者に依頼することで、処分する量に関わらず、ほとんどの不用品を一度に全て処分することができますし、運び出しから処分まで、すべての作業を業者が行ってくれますので、手間をかけず、簡単に不用品の処分をすることができます。不用品の処分が簡単にできれば、断捨離のデメリットが一つ減ることになります。ぜひ、断捨離を行う際は、不用品回収業者を利用されてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】

今回のテーマは、「断捨離のメリット・デメリットとは?」についてでした。断捨離はメリットが多く、デメリットは少ないということがわかっていただけたのではないでしょうか。
デメリットは少ないですが、メリットがたくさんあるので、ぜひこの機会に断捨離にチャレンジしてみられてはいかがでしょうか。

春到来!断捨離を行い楽しい新生活を迎えよう!

 2018年3月19日

春到来!断捨離を行い楽しい新生活を迎えよう!

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「春到来!断捨離を行い楽しい新生活を迎えよう!」についてです。
季節はすっかり春になり、新生活に向けて準備を行っているご家庭も多いのではないのでしょうか。今回は楽しい新生活を迎えるための断捨離についてご紹介したいと思います。

【断捨離とは】

断捨離とは「必要の無いものを断ち、捨てて執着することから離れる」という意味があります。断捨離を行うことで、不要なものを持たず、シンプルな生活を過ごすことができ、その結果、気持ちがスッキリし前向きになれたり、お金が溜まるなど様々なメリットがあると言われています。

【断捨離を行う際のルール】

断捨離を行う際のルールは様々ですが、ここでは3つご紹介したいと思います。

1.ときめかないものは捨てる
2.一年以上使用していないものは捨てる
3.捨てるか残すかは3秒で判断する

いざ、断捨離をしようとしても、なかなか物が捨てられず、断捨離が進まないという方も多いですが、上記のルールを意識しながら断捨離を行うことで、比較的スムーズに断捨離を進めることができます。

【断捨離ででた不用品の処分】

断捨離でたくさんの不用品がでた時に処分の方法について悩まれる方も多いのではないでしょうか。ここでは断捨離で出た不用品の処分方法をいくつかご紹介したいと思います。

■自治体に依頼

自治体では普通ゴミとして処分できないゴミは大型ゴミや粗大ごみとして有料で回収をしてもらうことができます。しかし、家電リサイクル法対象製品など一部の家電は大型ゴミや粗大ごみとして回収できませんので注意が必要です。まずは断捨離で出た不用品の分別を行い、普通ゴミ、粗大ごみなどに分けたあと、それぞれ自治体のルールに従って、処分を行う必要があります。

■売却

断捨離で出た不用品の中にも、まだ使用できるものなど捨てるには勿体無いというものがある場合、メルカリやラクマなどのフリマアプリや、ネットオークション、リサイクルショップなどを利用して売却するという方法もあります。物によっては高値で売れる場合もありますが、逆に売れないものもあるでしょう。また、オークションやフリマアプリなどは、出品してもいつ売れるかわからないため、処分まで時間がかかってしまうことがあります。

■譲渡

自分にとっては不要なものでも、人から見ると価値のあるものの場合もあります。友人や親戚などに譲ってあげると喜ばれることもあるでしょう。職場の人にそれとなく必要ないか聞いてみたり、SNSを利用して知人に問いかけてみるのも良いでしょう。

■不用品回収業者に依頼

断捨離で出た不用品は様々な種類である場合が多いです。家具や家電などの大物から本や衣類など様々なものを一度に処分したい場合は、不用品回収業者への依頼がオススメです。不用品の分別を行う必要がないですし、量がたくさんあっても、業者が全て行ってくれますので手間をかけず不用品の処分を行うことができます。

【まとめ】

今回のテーマは、「春到来!断捨離を行い楽しい新生活を迎えよう!」についてでした。断捨離を行うことで、気持ちもスッキリし、前向きな気持ちになります。ぜひ、この記事を参考に断捨離を行い、楽しい新生活を迎えていただきたいと思います。

1 2 3

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.