• ホーム
  • お問い合わせ・お見積り

初めて遺品整理をする人に読んでほしい〜遺品整理の方法やポイント〜

 2020年2月13日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「初めて遺品整理をする人に読んでほしい〜遺品整理の方法やポイント〜」についてです。

家族を亡くした大きな悲しみの中でも、やるべきことはたくさんあり、頭も体もいっぱいいっぱいになってしまうという声を、よく耳にします。
中でも、遺品整理はとても大変で、時間も体力も必要です。
また、遺品整理を初めて行うという方の中には、何をどのように進めればよいかわからないという人も多いようです。
そこで今回は、遺品整理の方法やポイントについて、ご紹介したいと思います。
初めての遺品整理でお困りの方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【遺品整理を行う前に準備するべきもの】


遺品整理をスムーズに進めるためには、事前の準備も大切です。
ここでは、遺品整理を行う前に準備していただきたいものについて、紹介します。

・マスク
・軍手
・スリッパ
・ゴミ袋
・ぞうきん
・ダンボール
・汚れてもよい服
・ガムテープ
・ハサミやカッターナイフ
・油性ペン

上記のものを準備しておくことで、スムーズに遺品整理を進められますよ。

【必要なものと不要なものを分けましょう】

遺品整理は基本的に、必要なものと不要なものを分け、不要なものを処分するという作業になります。
そのため、まずは遺品を必要なものと、不要なものに分けましょう。
故人が、生前、エンディングノートなどを記載していた場合には、できるだけ故人の意向に沿って、仕分けを行うようにしてください。
また、何を誰に形見分けするかなども、まとめておきましょう。
そして、相続の対象となる可能性のある、貴金属や証券、通帳、現金などは、勝手に判断するのではなく、きちんと分けておいてください。
大量の写真などは、デジタル化して保存しておくこともできますよ。

【不要なものを処分しましょう】


遺品整理で、不要なものと必要なものを分けたら、不要なものは処分します。
処分方法は様々ですが、オススメは不用品回収業者への依頼です。
手間をかけず、電話一本で簡単に処分することができますよ。
また、一度にたくさんの遺品を処分することができるというのも、不用品回収業者のメリットです。

【遺品整理を一人でするのは避けたほうが無難】

遺品整理は、想像以上に大変ですので、一人で取り組むのは避けた方がいいでしょう。
万が一、近くに親戚や家族、友人など、遺品整理を手伝ってもらえる人がいない場合には、業者に依頼するという方法もあります。
一人で無理をしてしまうと、体を壊してしまう可能性もありますので注意してくださいね。

【まとめ】

今回のテーマは、「初めて遺品整理をする人に読んでほしい〜遺品整理の方法やポイント〜」についてでした。
今回ご紹介したように、遺品整理は、体力的にも精神的にも大変ですし、時間も必要です。
できるだけ無理をせず、不用品回収業者などの専門業者を上手に利用しながら進められることをオススメします。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

【必見】健康運を上げる風水のポイントとは

 2020年2月12日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「【必見】健康運を上げる風水のポイントとは」についてです。

今年は、インフルエンザだけでなく、新型ウィルスが流行するなど、より一層健康を意識しているという方も多いのではないでしょうか。
もちろん、ウイルス対策には、手洗い・うがい・マスクの着用・アルコール消毒・人混みに行かないようにするなど、様々な対策があります。
対策は万全だけど、それでもまだ健康面が心配だという方は、風水で健康運をアップしてみてはいかがでしょうか。
今回は、健康面を上げる風水のポイントについて、ご紹介したいと思います。

【風水で健康になれる!?】


風水では、昔から「良い気」を部屋に取り入れることで、運勢がアップすると言われています。
健康運も、そのうちの1つです。
しかし、あくまでも健康運をあげるというのは、体調を崩しにくくなるということで、風邪や病気を治すというものではありません。
そのため、現在体調が悪いという方は、まず病院で診察を受けるようにしてください。
風水で、病気が治るわけではありませんよ。
風水で「良い気」を取り入れるためには、部屋を清潔にしておくことが、とても大切だと言われています。
散らかった部屋や、掃除されていない部屋には「良い気」は入ってこないのです。
部屋が散らかっていたり、掃除されていないと、ホコリがたまり、体調を崩しやすくなります。
また、気分も落ち込みやすくなるのです。
「良い気」を取り込むために、部屋を綺麗にしておくことは、風水的だけでなく体のためにも良いでしょう。

【健康運を上げる風水のポイント】

■玄関のポイント

玄関は、風水で、とても重要な場所だと考えられています。
なぜなら、玄関は「気」の出入り口でもあるからです。
玄関が散らかっていると、良い気が部屋に入ってこないのです。
そのため、玄関は常に綺麗に保ちましょう。
無駄なものは置かず、靴も靴箱に片付けておくといいですよ。
さらに、玄関に芳香剤を置いて、香りを良くしたり、植物を置いて空気を綺麗にするのもオススメです。

■浴室のポイント


浴室も、健康運と関係があると言われています。
浴室も、玄関同様、綺麗で清潔に保っておくことが大切なのです。
浴室は湿気がたまりやすいので、換気に気をつけカビが発生しないように注意しましょう。
綺麗な浴室で、一日の疲れをしっかりととることで、健康運もアップするのです。

■トイレのポイント

トイレは、水が流れる場所であり、風水では健康運など様々な運気に影響があると言われています。
昔の人は、トイレには神様がいると信じていたという話もありますよ。
トイレも綺麗に保つことで、健康運アップに繋がります。
消臭剤などで、臭いにも気をつけましょう。

【まとめ】

今回のテーマは、「【必見】健康運を上げる風水のポイントとは」についてでした。
今回ご紹介したように、風水では良い気を取り込むことで、健康運がアップすると言われています。
風水では、とにかく無駄なものを省き、綺麗に保つことが大切です。
そのため、断捨離などもオススメですよ。
断捨離で出た不用品は、不用品回収業者に処分を依頼することで、手間をかけずに処分できます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

子どもの学力を上げるには学習机を処分しよう!

 2020年2月10日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「子どもの学力を上げるには学習机を処分しよう!」についてです。

「子どもが、なかなか勉強してくれない」
「子どもの学力が心配・・・」

このような、お悩みを持つ親御さんも少なくないでしょう。
そんなお悩みを持つ親御さんに、ぜひ試していただきたいことがあるのです。
それは、学習机の処分です。
この提案には驚かれる親御さんも多いです。
しかし、学習机を処分することで子どもの学力を上げられる可能性があるのです。
今回は、その理由について、ご紹介したいと思います。

【リビング学習で学力が上がると話題に】


普段、あなたのお子様は、どこで家のどこで勉強をしていますか?
小学校入学時に購入した学習机で、勉強をしているというご家庭も多いはずです。
しかし、今、リビング学習が学力アップに繋がると話題になっているのです。
リビング学習とは、リビングのテーブルを使って勉強をする方法で、東大に合格した子どもの多くが、リビング学習をしていたというデータもあるのです。
リビング学習で学力が上がる理由としては、親や兄弟が同じ空間にいることで安心することができ、勉強に集中できるのだそうです。
また、わからない問題があった時に、すぐ親などに聞くことができるというのもリビング学習のメリットだと言えます。
学習机が置かれた子供部屋では、不安な気持ちから集中できない子どもが多いようです。
また、親の目の届かないところであれば、ついつい勉強をサボってしまったり、眠ってしまう子どももいるのです。
リビング学習を行うことで、親も子どもを見守ったり、励ましたりすることができるため、様々な点で学力アップに繋がるということです。

【リビング学習するなら学習机は不要】

リビング学習では、ダイニングテーブルなどを使って、勉強をするため、学習机は不要になります。
学習机を処分することで、子供部屋を広く使うことができたり、親の趣味の部屋や書斎として使うなど、部屋の使いみちが増えるというメリットもあります。

【学習机の処分なら、不用品回収業者の利用がオススメ】


学習机を処分する方法は、いくつかありますが、中でも不用品回収業者の利用がオススメです。
その理由は、不用品回収業者であれば電話1本で、自宅まで学習机を取りに来てくれるため、とにかく手間がかかりません。
また、即日回収を行っている業者もありますので、早ければ、その日のうちに処分することも可能です。
さらに、学習机以外にも、小さくなった子供服や使わなくなったおもちゃ、故障している家電など、不用品を一緒に回収してもらうこともできますよ。

【まとめ】

今回のテーマは、「子どもの学力を上げるには学習机を処分しよう!」についてでした。
今回ご紹介したように、学習机を処分し、リビング学習を行うことで、子どもの学力が上がる可能性があるのです。
不要になった学習机は、不用品回収業者に依頼することで、簡単に早く処分することができますよ。
お子様の学力にお悩みの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

【注意】ウォーターサーバーは処分前に必ず契約内容の確認を!

 2020年2月7日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「【注意】ウォーターサーバーは処分前に必ず契約内容の確認を!」についてです。

自宅やオフィスで、いつでも手軽に美味しい水を飲めたり、すぐにお湯を使うことができるウォーターサーバーは、近年人気を集めています。
赤ちゃんがいらっしゃるご家庭では、ミルク作りの際に大活躍しているという声もよく耳にします。
そんな便利なウォーターサーバーですが、電力を使うタイプのものが多く、故障することもあります。
また、引っ越しなどで不要になるということもあるでしょう。
そんな時、ウォーターサーバーの処分方法に悩むという方も多いです。
また、場合によっては勝手に処分してはいけないこともあります。
そこで今回は、ウォーターサーバーの処分方法や注意点について、ご紹介したいと思います。

【ウォーターサーバーを勝手に処分できない場合】


ウォーターサーバーの中には、勝手に処分してしまってはいけない物もあります。
実は、ウォーターサーバーの本体はレンタル品であるものも多いのです。
ウォーターサーバーは、様々なメーカーから販売されていますが、それぞれ契約内容が異なります。
その契約内容によって、故障したり不要になったりした場合の適切な対応が変わってくるのです。
ウォーターサーバー本体が買い取り式のものであれば、基本的には故障したり不要になった際に、自身の判断で処分することができます。
しかし、レンタル式のウォーターサーバーの場合は、勝手に処分してしまうと契約違反となってしまうのです。
また、レンタル式のウォーターサーバーの中には、故障した場合に修理や本体の交換をしてくれるサービスが含まれていることもあります。
そのため、まずはウォーターサーバーの契約内容を確認しておくことが大切です。

【ウォーターサーバーの処分方法】

買い取り式のウォーターサーバーの場合は、ご自身で処分することになります。
そこで、ウォーターサーバーの処分方法を3つ、ご紹介したいと思います。

■不用品回収業者に依頼する


まず1つ目は、不用品回収業者に依頼して処分するという方法です。
不用品回収業者に依頼するメリットは、とにかく手間をかけず早く処分することができるということです。
また、ウォーターサーバー以外にも処分したい不用品がある場合には、一緒に回収してもらうこともできます。
そのため、引っ越しや遺品整理、断捨離の時などにも利用でき、とても便利ですよ。

■新規契約する業者に引き取ってもらう

2つ目は、ウォーターサーバーを他社で新規契約する場合に使える方法です。
もし、他社で新規契約する場合は、業者によって、現在使っているウォーターサーバーの引き取りを行ってくれることもあるようです。
ただし、全てのウォーターサーバー業者が行っているサービスでは、ありませんので、事前に確認しておくことが大切です。

■自治体の粗大ごみ回収を利用する

3つ目は、自治体の粗大ごみ回収を利用して処分するといった方法です。
自治体によって回収の可否や、料金などは異なりますが、比較的安い料金で処分できるという特徴があります。
ただし、申込みから処分までに約1〜2週間の期間が必要になりますので、すぐに処分したい方には不向きだと言えます。

【まとめ】

今回のテーマは、「【注意】ウォーターサーバーは処分前に必ず契約内容の確認を!」についてでした。
今回ご紹介したように、ウォーターサーバーは契約内容によって処分してもよいかどうかが異なります。
そのため、まずは、契約内容を確認するようにしましょう。
ウォーターサーバーの処分をご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

不用品回収業者の利用がオススメのケース〜〜離婚編〜

 2020年2月6日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「不用品回収業者の利用がオススメのケース〜〜離婚編〜」についてです。

不用品回収業者とは、その名の通り、不用品の回収や処分を行う専門業者です。
不用品回収業者の利用がオススメのケースは、たくさんあります。
中でも今回は、離婚時に不用品回収業者を利用するのがオススメな理由について、ご紹介したいと思います。

【離婚のタイミングは処分するものも多い】


昔に比べると、離婚する夫婦が増加傾向にあります。
芸能人の離婚に関するニュースなども、よく耳にしますよね。
離婚をすることで、お互いにより良い人生になるのであれば、それも良い判断なのかもしれません。
そんな離婚というタイミングは、何かと処分するものが多いのです。
二人の思い出のものではなく、心機一転、新しいものを使いたいという気持ちになるからでしょう。
また、離婚をキッカケに引っ越しをすることになるケースがほとんどです。
その場合、引っ越し時の荷物を減らす目的や、新居での片付けの手間を減らす目的で不用品の処分を行う方も多いです。
その他にも、夫婦や家族で使ってた家具や家電は、一人暮らしになると大きすぎることもあります。
そのため、処分して、暮らしにあったサイズの家具や家電を購入するという方も多いようです。

【離婚時の不用品処分に不用品回収業者の利用がオススメな理由】


では、本記事の本題でもある、離婚時の不用品処分に、不用品回収業者の利用がオススメな理由について、ご紹介したいと思います。

■すぐに処分することができる

まず1つ目の理由は、すぐに不用品の処分ができるということです。
不用品の処分を、自治体に依頼する場合には、申込みから回収までに約1〜2週間の期間が必要です。
また、一度に処分できる量には限りがあり、不用品の量が多ければ、数回に分けて依頼しなければいけません。
一方で、不用品回収業者に依頼する場合は、早ければ即日回収を行ってくれる業者もあります。
また、一度に処分できる量に限りはありませんので、一度に全ての不用品の処分を行うことができるのです。

■手間がかからない

2つ目の理由は、手間をかけずに不用品の処分ができるという点です。
不用品の処分を自治体に依頼する場合、シール券の購入や、自分で運び出しを行う必要があり、何かと手間がかかります。
しかし、不用品回収業者に依頼する場合は、電話一本で自宅まで回収にきてもらうことができ、全ての作業を業者が行ってくれますので、全く手間がかかりません。
また、自治体では処分できない、家電リサイクル法対象の家電なども回収してもらうことができるので、とても便利ですよ。

【まとめ】

今回のテーマは、「不用品回収業者の利用がオススメのケース〜〜離婚編〜」についてでした。
今回ご紹介したように、不用品回収業者の利用がオススメなケースは、たくさんあります。
今回は、離婚時の不用品処分の場合について、ご紹介しました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

近年人気のフリマアプリは、不用品の処分に使える?

 2020年2月5日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「近年人気のフリマアプリは、不用品の処分に使える?」についてです。

スマートフォン利用者が増加している近年、フリマアプリが人気を集めています。
フリマアプリは、スマートフォンを使って個人間で売買ができるアプリのことで、様々な種類のものがあります。
そこで今回は、近年人気となっているフリマアプリについて、ご紹介したいと思います。
断捨離や引っ越しなどで出た不用品の処分に、フリマアプリを使用している人も多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【人気フリマアプリの種類】


フリマアプリは、近年注目を集めていて、様々な種類のアプリが誕生しています。
中でも、比較的有名で、利用者も多い2つのフリマアプリをご紹介したいと思います。

■メルカリ

メルカリは、フリマアプリの火付け役とも言われるほど、人気があり利用者も多いフリマアプリです。
様々な独自のサービスを展開していることもあり、利用しやすいというメリットがあります。
例えば、販売時に個人情報を出したくない人に向けた「匿名配送」や、送料が通常の宅配よりも安くなる「らくらくメルカリ便」などのサービスを行っています。

■ラクマ

ラクマも、人気のフリマアプリの1つで、インターネットショッピングサイトで馴染みのある「楽天」が運営しています。
ラクマは、楽天ポイントを使用して購入できるというメリットがあります。
日頃から楽天のショッピングサイトや、楽天カード、楽天モバイルなどを利用していて、楽天のポイントが貯まっているという方にはオススメのフリマアプリです。
また、メルカリに比べると、販売手数料が低いという特徴もあります。

【フリマアプリの使い方】

どのフリマアプリを使用するかによって、細かい使い方は異なります。
ただし、基本的な流れは共通していますので、ここでは一般的なフリマアプリの使い方(流れ)について、ご紹介します。
フリマアプリを利用するには、まずアプリをスマートフォンにダウンロードします。
ほとんどのフリマアプリは、無料でダウンロードでき、登録料も無料です。
アプリをダウンロードしたあとは、会員登録を行います。
会員登録が完了すれば、すぐに使うことができます。
商品を出品する場合は、カメラで商品の写真を撮影しアップロードします。
商品の状態や詳細を入力し、販売価格を設定します。
この時、送料込みの値段か、送料は購入者負担かを選択することができます。
基本的には、これで出品作業は完了です。
あとは、購入希望者からコメントや質問が届いた場合には、それに返信したり、商品が購入された場合には発送手続きを行います。

【フリマアプリで不用品を処分するには】


フリマアプリを使って不用品を売却している人もたくさんいます。
自分にとっては不用品でも、誰かにとっては必要なものである場合も多いのです。
特に、新品や未開封のもの、状態の良いものや人気ブランドのもの、希少価値の高いものなどは、高い値段で売れやすいです。
一方で、故障していたり、使用感や汚れががひどいものは、売れにくい傾向があります。

【まとめ】

今回のテーマは、「近年人気のフリマアプリは、不用品の処分に使える?」についてでした。
今回ご紹介したように、近年、フリマアプリは人気を集めていて利用者も増加しています。
フリマアプリを使って、引っ越しや断捨離で出た不用品を処分することもできます。
フリマアプリでは売却できない不用品の処分は、不用品回収業者に依頼するのもオススメですよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

もう着られない!?小さくなった子供服の処分方法

 2020年2月4日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「もう着られない!?小さくなった子供服の処分方法」についてです。

子供服って、可愛いものが多く、ついついたくさん買ってしまいますよね?
しかし、子供の成長は想像以上に早く、あっという間に大きくなってしまいます。
つい最近買ったばかりで、まだ数回しか着ていない服も、お気に入りで毎日のように着せていた服も、気づけば小さくなって着れなくなっていたという経験をしたことがある方も多いでしょう。
それらの子供服、一枚一枚は小さくても、集まれば結構なスペースを取りますよね。
子供のタンスやクローゼットが、着られない服でパンパンになってしまっているというご家庭も少なくありません。
そこで今回は、小さくて着られなくなった子供服の処分方法について、ご紹介したいと思います。

【子供服の処分方法5選】


小さくて着られなくなった子供服の処分方法で、代表的なものを5つご紹介します。

■普通ゴミ(燃えるゴミ)で処分

まず1つ目は、普通ゴミ(燃えるゴミ)で処分するという方法です。
基本的には、子供服は燃えるゴミで処分することができます。
ただし、自治体ごとにルールが異なることもありますので事前に確認しておきましょう。
また、子供服の素材などによっては普通ゴミとして処分できない可能性もあります。

■リサイクルショップやフリマアプリを使って売却

2つ目は、リサイクルショップやフリマアプリを使って売却する方法です。
子供の成長は早く、着せようと思いながら一度も着ることなくサイズアウトしてしまった服や、数回しか着ていないという服も多いでしょう。
新品だったり、まだまだ綺麗だったりする子供服を捨てるのは勿体ない気がしてしまいますよね。
そういった場合には、リサイクルショップやフリマアプリを使って売却するというのもオススメです。
特に、人気ブランドの服や、タグがついた新品の服などは高い価格で売れやすい傾向があります。
また、フリマアプリでは自分で値段設定をすることもできますので、希望の価格で販売することができますよ。

■知人や友人に譲る

3つ目は、知人や友人、親戚などに譲るという方法です。
自分の子供は大きくなってしまったけれど、周りに小さなお子さんがいるという方も多いはずです。
その場合は「うちの子の小さくなった服よかったらどう?」などと声をかけてみるのもいいでしょう。
小さな子がいるご家庭は、これから何かとお金がかかりますから、喜んでもらえることが多いですよ。
ただし、あまりにも汚れが酷いものや、ヨレヨレになったものは、もらっても相手も困ってしまいます。
できるだけ、綺麗な状態のものを譲ってあげるのがいいですよ。

■寄付をする

4つ目は、寄付をするという方法です。
例えば、児童養護施設や保育園などの子供が集まる場所に寄付するという方法もありますし、物資の足りていない国や被災地など、困っている人たちに届くように寄付をするという方法もあります。
寄付は、個人で行うこともできますが、どのようにしてよいかわからない場合は、NPO団体などを通じて行うのが良いでしょう。
また、寄付は勝手に送りつけるのではなく、あくまでも相手の意思を確認してから行うようにしましょう。
場合によっては、相手の迷惑になる可能性もありますので、事前に確認しておくことが大切です。

■不用品回収業者に依頼して回収してもらう


5つ目は、不用品回収業者に依頼するという方法です。
引っ越しや断捨離などの場合、子供服以外にも家具や家電などの不用品が同時に出ることもあるでしょう。
そのような場合には、不用品回収業者に依頼することで、一度に全部の不用品を処分することができるのでオススメです。
また、電話一本で自宅まで取りに来てくれて手間がかからないという手軽さも、嬉しいですね。

【まとめ】

今回のテーマは、「もう着られない!?小さくなった子供服の処分方法」についてでした。
今回ご紹介したように、着られなくなった子供服の処分には、様々な方法があります。
今回の記事を参考に、ご自身に合った方法を選んでみてくださいね。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

孤独死が増えている原因は?遺品整理はどうすればいいの?

 2020年2月3日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「孤独死が増えている原因は?遺品整理はどうすればいいの?」についてです。

高齢化が社会問題となっている日本では、近年、孤独死が増加しています。
年間数千人以上もの人が孤独死をしているとも、言われているのです。
では、なぜこれほどまでに、孤独死が増加しているのでしょうか。
また、孤独死された方の遺品整理は、どのようにして行えばよいのでしょうか。
今回は、孤独死が増えている原因や、遺品整理の方法について、ご紹介したいと思います。

【孤独死とは?】

まずは、孤独死とはどういったものなのかについて、ご紹介します。
とは言え、孤独死には、はっきりとした定義があるわけではありません。
一般的には、一人暮らしの方が誰にも気づかれずに亡くなっていることを孤独死と呼びます。
中でも、死後一週間以上、遺体を発見されなければ、孤独死と言えるでしょう。
孤独死は、他にも孤立死、無縁死、独居死などと呼ばれることもあります。
ただし、自殺や他殺の場合は、孤独死には含まれません。

【孤独死は、なぜ増えている?】


では、なぜ近年、孤独死が増加しているのでしょうか。
ここでは4つの理由を、紹介します。

■核家族の増加

まず1つ目の原因として考えられるのは、核家族が増えていることです。
核家族が増えたことで、昔に比べ、親戚付き合いも希薄になり、家族間での交流が少なくなっています。
今は、スマホやパソコンなど、簡単に連絡できる手段があるにも関わらず、家族と頻繁に連絡を取らないという人が多いのです。

■未婚者の増加

昔に比べると、婚期が遅くなったと言われています。
また、未婚者も増加傾向にあるのです。
未婚者が増えているということは、一人暮らしの方も増えているということです。
そういった背景が、孤独死の増加の理由の1つになっているのです。

■地域住民との交流が希薄

近所の人との交流が当たり前だった昭和の時代から、新しい時代への移り変わりとともに、地域住民との交流が希薄になってきています。
プライバシーを大切にする人が増え、あまり近隣の人と付き合わないという人が多くなっているのです。
隣にどんな人が住んでいるのか、知らないという人も多いようです。
このような地域住民との交流の希薄が、孤独死増加の原因にもなっているのです。

■貧困者の増加

日本は、豊かな国だと思っている人も多いようですが、実際は富裕層と貧困層の差が激しいです。
特に、高齢者の中には年金だけで生活をしていて、豊かな生活はできていないという人も多いです。
このような、貧困層の高齢者は、介護施設などを利用することもできないという現状があるようです。
そういったことから、貧困層の孤独死も増加しています。

【孤独死した人の遺品整理はどうするの?】


誰かが亡くなると、遺品整理を行わなければいけません。
孤独死の場合、この遺品整理が大変だと言われています。
孤独死の場合は、近隣に家族や親戚がいないことが多いです。
また、場合によっては遺体が長期間発見されず腐敗していることもあります。
そうなると、まずは特殊清掃を行わなければいけません。
そのため、孤独死した人の遺品整理は業者に依頼するのがオススメです。
遺品整理の専門業者や不用品回収業者などに依頼することで、スムーズに特殊清掃や遺品整理を行うことができますよ。

【まとめ】

今回のテーマは、「孤独死が増えている原因は?遺品整理はどうすればいいの?」についてでした。
今回ご紹介したように、近年の日本では孤独死が増えています。
孤独死の遺品整理でお困りの方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

【危険!】ゴミ屋敷に潜むトラブル

 2020年1月31日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「【危険!】ゴミ屋敷に潜むトラブル」についてです。

近年、日本ではゴミ屋敷が増加傾向にあり、深刻な社会問題となっています。
メディアで取り上げられることも多いため、ゴミ屋敷を目にしたことがあるという方も少なくないでしょう。
また、近隣の家がゴミ屋敷だったり、実家がゴミ屋敷だったりなど、実際にゴミ屋敷問題に悩んでいる方も多いようです。
実際に、ゴミ屋敷を放置しておくことは、とても危険でトラブルが発生する可能性も高いです。
そこで今回は、ゴミ屋敷に潜むトラブルや危険性について、ご紹介したいと思います。
ゴミ屋敷問題でお悩みの方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

【ゴミ屋敷に潜むトラブルや危険性4選】

ゴミ屋敷には、様々なトラブルや危険性が潜んでいますが、今回は代表的な4つのトラブルや危険性について、ご紹介したいと思います。

■1.異臭や悪臭


まず、1つ目は、悪臭や異臭といった臭いに関するトラブルです。
ゴミ屋敷の中には、様々なゴミが散乱していますよね。
その中には、食べかけのものや飲みかけのもの、腐った食品、汚れた衣類、ペットの汚物などが含まれていることも多いです。
それらは、悪臭や異臭の原因となりますので、部屋中に臭いが充満します。
また、放置していると、部屋や家の中だけでなく、外にまで臭いが漏れてしまうのです。
ゴミ屋敷の近隣住民の方の中には、一日中窓が開けられなかったり、洗濯物を外に干せなかったりするという悩みを持つ方も多いです。

■2.害虫

2つ目は、害虫に関するトラブルです。
害虫にとって、ゴミ屋敷はとても居心地の良い環境です。
なぜなら、ゴミ屋敷には、食べ残しなどが多く、それらが害虫の餌になるからなのです。
そのため、ゴミ屋敷にはネズミやゴキブリなどの害虫が発生していることも少なくありません。
それ以外にも、野良猫や鳩、カラスなど様々な生き物が、ゴミ屋敷に群がっていることもあります。
これらの害虫や、生き物たちによって、近隣に糞が散らばる被害も多いのです。

■3.健康被害

3つ目は、健康被害に関するトラブルです。
ゴミ屋敷は、害虫たちにとっては最高の環境ですが、人間にとっては最悪の環境と言えます。
ゴミ屋敷は長年換気されていないことも多く、空気が汚染されています。
また湿気などによって、カビが発生していることもあり、そういった空気を吸い込むことで、人体に影響を与えてしまうのです。
ゴミ屋敷での生活が長期化することで、健康被害が出る可能性もあります。
また、ゴミ屋敷に集まる様々な生き物が病原菌を保持している可能性もあり、近隣住民の健康にも影響を与える可能性もあるのです。

■4.放火や火災


ゴミ屋敷での火災が起こったというニュースを見たことがある方も多いでしょう。
実際に、ゴミ屋敷は、新聞やダンボールなど燃えやすいものも多く、火災が発生しやすいです。
放火される可能性もありますが、それ以外にも、電気コンセントにホコリが溜まっていることで火が発生する可能性も高いのです。
また、ゴミ屋敷のゴミの中には、ライターやガスボンベ、タバコの吸殻が紛れていることもあり、一度火がつくと、大きな火災になってしまいます。
もちろん、火災が起きれば、ゴミ屋敷の家主だけでなく近隣住民も危険だということは、言うまでもないでしょう。

【まとめ】

今回のテーマは、「【危険!】ゴミ屋敷に潜むトラブル」についてでした。
今回ご紹介したように、ゴミ屋敷にはトラブルや危険性が多く潜んでいます。
ゴミ屋敷の家主だけでなく、近隣住民も巻き込まれてしまう可能性も高いですので、早めの対策が必要です。
ゴミ屋敷の片付けを自分たちだけで行うのは、とても大変ですので、不用品回収業者などの専門業者を利用するのがオススメです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

セルフネグレクトを知っていますか?部屋が片付かないことと関係している可能性も

 2020年1月30日

「初めての方必見!失敗しない不用品回収」をご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマは、「セルフネグレクトを知っていますか?部屋が片付かないことと関係している可能性も」についてです。

近年は、ゴミ屋敷が社会問題となっていたり、片付けられない人が増えていたりします。
あなたの周りの家族や友人にも、ゴミ屋敷や片付けられないことで悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
ゴミ屋敷や片付けられない部屋になる原因には、様々な要因が考えられますが、その中の1つに「セルフネグレクト」というものがあります。
「ネグレクト」という言葉は、聞いたことがある方も少なくないはずです。
ネグレクトは虐待の1つで、親が子供に食事を与えなかったり、必要な養育をせずに方としていることを言います。
しかし、セルフネグレクトとは、虐待の種類ではありません。
ネグレクトという言葉に比べると、セルフネグレクトという言葉は、あまり知られていないのが現状です。
そこで今回は、セルフネグレクトについて、ご紹介したいと思います。

【セルフネグレクトとは?】

セルフネグレクトとは、「成人が通常の生活を維持するために必要な行為を行う意欲・能力を喪失し、自己の健康・安全を損なうこと。」を言います。(引用元:デジタル大辞林)
つまり、大人が普通の生活ができないくらいに、やる気や力を失い、さらに健康や安全面にも影響が及ばされている状態のことを指します。
普通の生活ができない状態ですから、酷ければ、最低限の衣食住に関しても放棄してしまっているような状態です。
セルフネグレクトは、誰にでも起こりうる可能性のある問題で、年齢や性別問わず、セルフネグレクト状態になっている人がたくさんいるのです。
セルフネグレクトは、部屋が片付かない原因の1つでもあり、ゴミ屋敷や孤独死にもつながっているため、深刻な社会問題だと言えます。

【セルフネグレクトになる原因】


成人であれば、誰にでも起こりうるセルフネグレクトですが、原因は、人によって異なります。
例えば、核家族や少子化などの影響で、家族や社会、地域との関わりが薄れている現代では、社会から孤立してしまっているという人も多いです。
そういった、社会からの孤立が原因でセルフネグレクトになることもあります。
その他にも、老化や病気が原因になることもありますし、認知症や精神疾患が原因となることもあります。
また、経済的に困難であることなども、セルフネグレクトの原因となるのです。

【セルフネグレクトのチェックリスト】


セルフネグレクトは、周りの人が早期に気づき、適切な診察やカウンセリングを受けることで改善される可能性も高いです。
そのためには、セルフネグレクトのサインに、気づくことが大切なのです。
ここでは、厚生労働省が提示している、セルフネグレクトのチェックリストをご紹介します。

□単身生活の人が、痩せて食事をしていないようであったり、身体や衣類の清潔が保たれていない
□昼間でも雨戸が閉まっている
□窓ガラスが割れたまま放置されている
□電気、ガス、水道、電話が止められていたり、家賃の支払いが滞っている
□郵便物がたまったまま放置されている
□野良猫のたまり場になっている
□近所の人や行政が相談に乗ろうとしても、「いいよ、いいよ」「放っておいてほしい」と頑なに遠慮したり拒否しあきらめの態度が見られる
上記の症状に多く当てはまる場合は、セルフネグレクトの可能性がありますので、注意が必要です。

【まとめ】

今回のテーマは、「セルフネグレクトを知っていますか?部屋が片付かないことと関係している可能性も」についてでした。
今回ご紹介したように、セルフネグレクトは、とても深刻な問題です。
また、部屋が片付かないことやゴミ屋敷の原因となっている可能性もあります。
ただし、セルフネグレクトは本人が気づきにくいため、周りの人が気づき、手を差し伸べてあげることが大切です。

1 2 3 4 5 6 7 13
         

Copyright © 2019 クリーン本舗 All Rights Reserved.