家具、家電の回収、いつがいいのか?

 2020年4月26日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際に承りましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。
家具、家電の処分、売り払うにしても処分するにしても、いつごろがいいでしょうか?

やはり新生活をスタートされる方が多い1月から4月は繁忙期になります。そのため他の業社の場合、なかなかご希望の引き取り時期にお時間がとれないことが多いようです。

私どもは開業して間もないですからご都合はつけやすいですが、他社さんは厳しいかなと思います。

逆に、4月からは件数が少ないですから、お客様のご希望される日時がそのまま通ることが多いでしょう。

もし繁忙期に回収が必要な際は、まず私どもにご連絡下さい。できるかぎり日程調整をさせていただきます。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市中央区で調理器具を回収させていただきました!

 2020年4月25日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際に承りましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は神戸市中央区で調理器具を回収させていただきました。

新規店舗を鋳抜きで開業したいとのお客様のご要望で、不要な調理器具を回収させていただきました。

以前はスイーツのお店だったそうですが、そこをイタリアンのお店として改装されたとのことでした。言われてみると壁紙がかわいい雰囲気だったりするのですが、わずかの期間でこれほど様変わりするのかと驚きました。

居抜き物件、使える調理器具はそのままに、使えないものは処分。極力コストを抑える一方で、ピザ焼き窯などこだわりたい調理器具はお金をかけられたとのことでした。

ありがたいことに、試作で焼いたビザをいただくことができたのですが、なるほど、専用の釜で焼くとこんなにも違うのだと驚きました。

こだわりたい部分にはしっかり投資、その代わり抑えたいコストは極力抑える。一枚のピザにお客様の気持ちが込められているようでした。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

組み立て式家具にはご注意を

 2020年4月7日

不要品回収のクリーン本舗です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際に承りました
お仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

最近はDIYを趣味にされている方も増えてきましたね。家具も割安な組み立て式家具で揃えている、という人も少なからずいらっしゃいます。ですが、これらの組み立て式家具には大きな落とし穴があるのです。今回はそうした組み立て式家具についてお話させていただきます。

これらの家具、家のなかでずっと使っているのならいいのですが、引っ越しなどで家具を屋外に出す必要が生まれた時などトラブルのもとになります。

というのも、パーツを部屋の中で組み立てると、そもそも扉から出せないという状況がよく生まれるのです。

そうなると一度解体して運び出すことになりますが、木ネジや杭を利用していると再び組み立てることは難しいのだそうです。最悪組み立てられないということも多々あります。また、組み立てられたとしても強度が落ちてしまい、以前のようには使えないことがほとんどです。

引越し業者でも組み立て家具がある場合は見積もりを高くしたり、そもそも受付けないというところが散見されます。

こうした家具は粗大ごみとして処分するしかないのですが、以前ご紹介したとおり処分には手間も時間もかかります。私どもクリーン本舗にご連絡いただいたほうが簡単便利に処分できますよ。

不要品回収はクリーン本舗に。
まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

西宮市にあるお宅にお住まいのお客様より洗濯機などの大物家電の回収をしました。

 2018年9月25日


西宮市にあるお宅にお住まいのお客様より洗濯機などの大物家電の回収をしました。

お客さまはご夫婦で取得されていた育児休業の期間が終了して、お仕事に復帰されるそうです。共働きでの育児生活では家事の負担を大幅に減らす必要があるため、相談して乾燥機付き洗濯機の購入を決められたということでした。そのため、これまで使っていた洗濯機が不用になるということで回収に伺わせていただきました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市中央区にお住まいのお客様より遺品整理のご依頼をいただきました。

 2018年9月13日


神戸市中央区にお住まいのお客様より遺品整理のご依頼をいただきました。

お客さまのご親戚の方がお亡くなりになったそうで、仕事で時間がとれないということで遺品整理のご依頼を頂きました。
親族ということで連絡がきたもののお客さまと故人さまはほとんど面識がないということで、遺品整理といっても思い入れがあるわけではないということで全てをお任せ頂きました。作業完了後にご連絡を差し上げると肩の荷がおりたっとおっしゃっておられました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市灘区のお客様からエアコンなどの壊れた家電製品をまとめて回収させていただきました。

 2018年9月3日


神戸市灘区のお客様からエアコンなどの壊れた家電製品をまとめて回収させていただきました。

お客さまはこの猛暑の間エアコンをフル稼働されていたそうで、10年ほど使ったエアコンの調子が悪くなってしまったそうです。
まだ残暑も続くだろうということで、買い替えを決められたということで同じ時期に買った他のエアコンの回収や、買い替えてそのまま捨てそびれていた洗濯機などもまとめて回収させていただきました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市長田区のお宅へ故人さまの遺品を回収に伺わせていただきました。

 2018年8月6日


神戸市長田区のお宅へ故人さまの遺品を回収に伺わせていただきました。

お客さまのお父さまがお亡くなりになったのは3年前のことだそうです。遺品整理に手をつけようとするとどうにも思い出が浮かんできてしまってお辛い、ということで遺品整理のご依頼を頂きました。
すっきりしたお部屋を見て「気持ちも一気に軽くなった」とおっしゃっていただけました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

西宮市のお宅からエアコン3台の回収のご依頼をいただきました。

 2018年7月20日


西宮市のお宅からエアコン3台の回収のご依頼をいただきました。

お客さまのお宅のエアコンのうち1台が壊れてしまったということで、家電屋さんに新しい商品を買いにいったところ、数台まとめて買うことで大幅な値引きをしてくれるということになったそうです。そのため、壊れた1台と同時期に購入した2台も合わせて回収してほしいとご連絡をいただきました。最新のエアコンは省エネ機能が優秀なので、古いものを大事に使い続けるよりもコストパフォーマンスがいいそうです。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市長田区のお客様のもとへ壊れてしまった家電製品をまとめて回収に伺わせていただきました。

 2018年7月10日


神戸市長田区のお客様のもとへ壊れてしまった家電製品をまとめて回収に伺わせていただきました。

お客さまはこのたび大型冷蔵庫を買い換えることにされたそうです。そのタイミングを見計らったかのようにテレビ、炊飯器、洗濯機が次々と寿命を迎えてしまったそうです。
家電製品の耐用年数は10年と言われているため、同時期に買い揃えたものであれば近い時期に壊れてしまうことは比較的よくあることでもあります。壊れてしまった家電製品をまとめて回収に伺わせていただいたところ、粗大ゴミに出すよりも手間が省けて助かったと喜んでいただけました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市西区のお宅からドラム式乾燥機付き洗濯機を回収しました。

 2018年6月25日


神戸市西区のお宅から乾燥機付き洗濯機を回収しました。

お客さまは6年ほど前にドラム式乾燥機付き洗濯機を購入されたそうですが、だんだんと乾燥機能が使えなくなってきたそうです。ドラム式乾燥機付き洗濯機は機能が完成してないようで、数年かけて内部にホコリなどが詰まってしまい性能を発揮できなくなるそうです。回収のついでにと10年以上前から放置したままになっていた壊れた乾燥機や使っていない外置きの物置の不用品なども回収させていただきました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

1 2 3 4 5
     

Copyright © 2019 クリーン本舗 All Rights Reserved.