神戸市灘区で家具・家電を回収させていただきました!

 2016年10月3日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

JQ025_72Aこのブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際にうけたまわりましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は神戸市灘区で家具・家電を回収させていただきました。

お客様は冷蔵庫を新しい物に買い換えられるということで、今まで使われていた冷蔵庫を引き取らせていただきました。

その時、お客様のお子様が泣き出してしまいました。年の頃小学生に入ったばかり、それくらいのお年ごろです。

その子にとっては、冷蔵庫ひとつとっても大切な家庭の一部だったのだと思います。お母さんが料理を作る時、ご家族でかき氷を作る時、のどが渇いて麦茶を飲む時、かたわらにはこの冷蔵庫があったんでしょうね。別れが寂しいと言って、お母さんを困らせていました。

私どもが引き取らせていただく家電のひとつひとつに、家族であったり、お店のスタッフであったり、そうした方々の想いが詰まっているのだと、お子さんに教えられたように感じました。仕事はどれも等しく大事と考えていますが、これからはより一層頑張らないとなと感じた一日でした。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市灘区で家具買取をさせていただきました!

 2016年9月30日

GS088_72A不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際にうけたまわりましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は神戸市灘区で家具買取をさせていただきました。

遺品回収ということで、まとまった家具のお買い取りとなりました。とはいえ、亡くなられた旦那様と奥様のお二人で暮らされていましたから、使い切れない大きなタンスやテーブルなど数点になります。

奥様もご高齢ということで、親族の方とお話しとなりました。奥様がご家庭内で安全に安心して暮らしていけるよう、スペースを広くとり、バリアフリーの設備を整えられるとのことでした。

これから高齢化社会が進みます。こうしたお買い取り、回収が増えるのではと感じています。

ご高齢になられるとお話ができにくかったり、思い出の詰まった家具とのお別れを悲しく思われる方も多いとうかがいます。それでも、前を向いて最期まで生きることが人とのしての仕事なのかなと、若輩ながらに感じています。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市灘区で家具・家電を回収させていただきました!

 2016年9月29日

GS193_72A不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際にうけたまわりましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は神戸市灘区で家具・家電を回収させていただきました。

どこかで、紀元前から今に至るまでの情報をまとめると、人類が誕生してから西暦2000年あたりまでの情報量と、西暦2000から現在にいたるまでの情報量はほぼ同量なのだそうです。

IT革命があり、SNSがあり、いろんな要素があるのでしょうが、それでも驚いてしまいますよね。

今回のお客様は大変な読書家ということで、本棚の入れ替えをご希望されていました。

最近は本と言っても電子書籍ばかりで「これでも本の量は以前よりずっと少なくなったよ」とおっしゃられていました。こんなところにも情報のデジタル化が進んでいるのですね。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市灘区で家具・家電を回収させていただきました!

 2016年8月24日

家の紹介不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際にうけたまわりましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は神戸市灘区で家具・家電を回収させていただきました。

神戸というと異国情緒のある街というイメージがありますが、もちろん日本家屋もたくさんあります。閑静な住宅地である篠原の辺りにではお屋敷もよく目にしますね。

最近は生活様式が西洋化し、日本家屋にあう家具が手に入りにくくなっている用に感じます。それだけに長く丁寧に使い込まれた家具を多く引き取らせていただくことが多いですね。

こうした思い入れのある家具は、所持されていた方の様々な記憶が刻まれているように感じます。もちろん、お仕事に優劣などありませんが、大切にされていた家具を引き取らせていただく時は、特別な思いになる時があります。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.