西宮市にある会社さまから事務所用品一式を回収しました。

 2018年2月21日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

西宮市にある会社さまから事務所用品一式を回収しました。
その中には、スモーキングスタンドなんかもありました。お客さまの会社では年々分煙、禁煙と段階をあげて社員の健康のために喫煙者に禁煙を促していっていたそうです。そして、ついに喫煙者ゼロを達成できたため、会社の外に設置していたスモーキングスタンドを撤去することにされたそうです。喫煙した方が掃除をするルールになっていたため、とても綺麗な状態が保たれており、スモーキングスタンドなんかも。後は机や椅子、古いイトーキさんの机などもあり、聞けば20年以上使っているとのこと。ごくろうさまでした。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市西区押部谷町で生前整理のご相談を承りました。

 2018年1月19日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

神戸市西区押部谷町で生前整理のご相談に行ってまいりました。

お父様が入院されるとのことで、部屋の整理をこの際行ってしまおうとご相談いただきました。
このような生前整理のご相談も最近は少しずつ増えてきております。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市 学園都市駅でシューズクローゼットを回収しました。

 2017年11月24日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

神戸市の学園都市駅でシュークローゼットを回収しました。

お客様は靴を集められるのが趣味だそうで、
訪問した際にコレクションを見せて頂きました。

今お使いのシューズクローゼットもかなりの大きさですが、それでも手狭になったそうで、
さらに大きなものをご購入されるそうです。

新しいものを置くスペースを確保するため、これまでお使いだったシューズクローゼットと玄関周りの家具を
まとめて回収いたしました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市 西舞子駅でダイニングの家具をまとめて回収しました。

 2017年11月18日

ダイニングの家具

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

神戸市の西舞子駅ダイニングの家具をまとめて回収しました。

お客様は、これまで長らくダイニングの家具を使われていたのですが、
先日椅子に座った時に壊れてしまったそうです。
他の家具なども同じ時期に買っていたため、同様に古くなっていたため、
ダイニングの家具をまとめて回収いたしました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

神戸市中央区でデスクを買い取りました。

 2017年9月11日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

神戸市中央区でデスクを買い取りました。

お客さまはお持ちのビルの一室を、以前入っておられたオフィスが置いていかれたオフィス用品をそのままにしてコワーキングスペースとして活用されていたそうです。世間のリモートワーク化が進んだことやフリーランスの増加から、利用者が増えてきたため、ひとつひとつが大きく場所をとるオフィスデスクから、もっとたくさんの人が使えるようにしようとこれまで使ってこられたデスクの買い取りをご依頼頂きました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

大阪市中央区で家具・家電を回収させていただきました!

 2016年8月9日

AT080_L不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際にうけたまわりましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は大阪市中央区で家具・家電を回収させていただきました。

大阪市中央区、環状線や地下鉄森ノ宮駅を降りると、すぐ北側は大阪城公園です。私どもの若いころなどはストリートライブをする人も多く、それを見に来られる人も多かったように覚えています。

今ではあまり聞かなくなりましたが、音楽家の皆さんにとって気軽に楽器を演奏できる場所という立ち位置は変わらないようですよ。

というのも、大阪城公園の東側にある道路は北にある道路とはアクセスしていないので殆ど車が通らず、西側は公園、南側は環状線と車両庫と、周囲に民家が無いのです。ですから、思い切り楽器を演奏しても苦情が来ないというわけです。

今回おうかがいしたお客様は祭りのお囃子を担当されている方だそうで、よく練習に森ノ宮まで足を伸ばされるのだそうです。トランペットやギターといった洋楽器をお使いの方以外にとっても大切な場所のようですね。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

オフィス家具の処分にもクリーン本舗を!

 2016年6月8日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際に承りました
お仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

この度、とある企業様のお引越しに際し、古くなったオフィス家具や
電化製品などをすべて処分させていただきました。

どれもこれも保存状態もよく、美品でした。なので老婆心ながら
「まだ使えるのでは?」とお話させていただきました。

社長様からは、企業はイメージが大事、きれいなオフィスはそれだけで
「仕事を任せたくなる」気持ちにさせるのだとか。イメージって本当に大切なのですね。

オフィス家具を入れ替えるとなると、それだけでかなりの労力や時間が
必要になります。会社内でやるにしてもその分従業員の皆さんの手が
止まるわけですから、納期がずれこんだり、売り上げが落ちてしまいます。

ならば、私どものような不要な品を廃棄する業社に依頼した方が、結果として
安上がりになるのです。

不要品回収はクリーン本舗に。
まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

オフィス家具の不要品回収もクリーン本舗で

 2016年6月2日

不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際に承りました
お仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

私どもクリーン本舗では、一般のご家庭だけではなく、オフィス家具、事務機器の不要品回収も
うけたまわっております。
事業が順調で、新しく広いオフィスに移転する。業務内容にあわせて違う地域にオフィスをうつる。
そうなった際には新たにオフィス家具、事務用品を購入し、今までの古いオフィス家具や事務機器を
処分することもあります。

ちょっとした規模のオフィスでも、移転したり模様替えしたりすると、予想していた以上に大量の
家具、事務用品を処分する場合が多いですね。ご家庭の家具家電回収に比べ、大量になることがほとんどです。

中規模、大規模のオフィス移転となると、処分しなくてはいけない家具、事務用品の量は格段に多くなります。
これを社内のスタッフだけで行うとなると、かなりの時間と労力がそがれることになります。
お仕事が中断してしまうので、業績にも影響が出てしまいます。

面倒なオフィス家具の処分も、私どもクリーン本舗におまかせ下さい。
量の多少に関わらず、スピーディーに対応させていただきます。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に
対応させていただきます。

Copyright © 2016 クリーン本舗 All Rights Reserved.