神戸市中央区で家具・家電を回収させていただきました!

2016年7月22日

OCT038不要品回収のクリーン本舗、ブログ担当の山本です。

このブログでは私どもクリーン本舗に関する情報を、実際にうけたまわりましたお仕事の内容を交えながらお伝えしてまいります。

今回は神戸市中央区で家具・家電を回収させていただきました。

お話をいただいたご家庭では、お子様が長くアメリカンフットボールをされていたそうです。
大学生活を終え、社会人になられたのを機に、用具一式などを処分されたいとのことでした。

野球をしている高校球児にとって、甲子園はあこがれの場所だそうですが、
大学でアメリカンフットボールをされている方にとっても目指すべき場所なのだそうです。

そこで甲子園を調べてみたのですが、面白いですね。
甲子園はそもそも野球専用に作られたものではなく、「大運動場」と銘打って開場したそうです。

野球以外にもアメリカンフットボール、ラグビーやサッカー、果ては陸上競技まで、
いろいろなスポーツで使用されることを念頭に設計されたのだそうですね。

その名残を外野席の膨らみに見ることが出来ます。通常の野球場が扇型に広がっているのに対し、
甲子園は右中間左中間が深い独特の形状をしています。

これはアメリカンフットボールやラグビーで使用する際にフィールドを確保しやすいように
との配慮があったからのようです。

お客様とのお話で、少し博学になれた気がしました。

不要品回収はクリーン本舗に。まずはメール、お電話にてご相談下さい。担当のものが迅速に対応させていただきます。

お気に入りページ紹介

     

Copyright © 2019 クリーン本舗 All Rights Reserved.